| main |
2011.08.19 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.08.19 Friday

    『Strike Horse (ストライクホース)』 3000円オフ

    0

      『Strike Horse (ストライクホース)』 

      『Strike Horse (ストライクホース)』 




      下記より購入しカンタンな感想を送るだけで最大3000円安くなります!
      『Strike Horse (ストライクホース)』





      勝てる手順を踏んでいない、貴方が、競馬で勝てないのは当たり前なんです。

      おわかりですか?

      何故なら…貴方は今までに1度でも、26年に及ぶ経験と実績とデータを有する、
      博才(ギャンブルセンス)のプロフェッショナル(専門家)から、
      勝ち馬の正しい絞り込み方、予想の根拠となる膨大なデータの検証の仕方、
      それらを見極めるノウハウ、眼力等の全てを、一から教わったことがありますか?

       

      多くの競馬ファンが見逃してしまいがちな、
      勝つための様々なファクター(要因)とそのメカニズム(機能)について、
      順序立ててレクチャーを受けたことがありますか?

      答えは「ノー」のはずです。

       

      貴方が「博才」のプロのノウハウを完全に習得しておられるのなら、
      このレターに眼が止まる訳が御座いません。

      既に常勝競馬を実現され、毎月きっちり競馬で稼ぐことが出来ているはず。

      もし、そうだとしたら、このレターを読む必要は御座いません。

      時間のムダですから、どうぞ閉じて下さい。

      しかし、競馬をたしなむ貴方が、
      以下のようなお悩みをお持ちだとしたら話は別です。

      『Strike Horse (ストライクホース)』

      毎月、必ず負けてしまう。
      たまに勝っても結果的には負け越している。
      万馬券を取りたいが1度も取った事が無い。
      ビギナーズラックで大穴を的中させて以降、まったく結果が出ない。
      馬単や3連単等の高額配当券ばかり買ってしまう。
      競馬の基本を学びたくてもどういうものが正解なのかよく分からない。
      大勝ちが期待出来ない単勝や複勝に魅力を感じない。
      イチかバチかの賭けに出ても当たった試しがない。
      もう競馬を止めようと何度も思ったことがある。
      負けた分の借金が返せなくなってしまい、とても楽しめない。
      等等…
      この中に一つでも当て嵌まる項目があるとすれば、
      わたしは、貴方の救世主になれることを、ここに宣言させていただきます!

      でも何故、そんなに自信を持って断言する事が出来るのでしょう?

      この疑問にお答えする為に、
      わたしのことを少しお話させていただきたいと思います。

      情報商材レビュー

      はじめまして、
      博才馬券師ミスターSです。

      競馬歴は26年。
      現在の職業は、正真正銘のプロ馬券師で、競馬だけでメシを食ってます。

      1989年のマイルチャンピオンシップで、バンブーメモリーとのハイレベルな
      接戦を、僅かハナ差で制したオグリキャップの勇姿に我を忘れ、

      1993年の有馬記念、1年もの長期ブランクをものともせず、
      先頭をゆくビワハヤヒデを抜き去ったトーカイテイオーの奇跡の走りに涙し、

      1995年の宝塚記念、脚に爆弾を抱えていたダンツシアトルが魅せてくれた、
      不屈の精神力と激走に感激し、

      1996年の菊花賞では、
      ダンスインザダークの次元を超えた切れ味鋭い差し切りに血湧き肉踊り、

      1998年のエリザベス女王杯では、
      エアグルーブに泣いて、メジロドーベル(4つのG1レースを勝った牝馬)に驚愕し、

      2005年の菊花賞、桁違いの強さを見せつけ、
      史上2頭目となる無敗で3冠(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)を達成した
      ディープインパクトに感動し、

      2007年のダービーでは、紅一点のウォッカが手練の牡馬をぶっちぎりで
      置き去りにした末脚の鋭さに仰天し、

      2009年の天皇賞で、それまで勝てなかったG1の壁を乗り越えるべく、
      渾身の末脚を披露して優勝したカンパニーに祝杯を上げ、

      2011年の日本ダービー、どしゃ降りの雨をものともせずに一気に抜き去った
      オルフェーブル(2冠達成!)の豪脚に歓喜の雄叫びを上げ、

      …等等、

      プロの馬券師ではありますが、
      多くの競馬ファンの皆様と同様、数々のレースを観て来ました。

      無料競馬予想

      わたしも、誰も予想しえないドラマのような結末に一喜一憂する一競馬ファンです。

      ただ、多くの競馬ファンの皆様と違う所があるとするならば、

      それは…

      …という点に尽きるでしょう。

      だからこそ、
      "博才"という言葉で普通のプロ馬券師とは区別しています。

      だって、一緒にされたくないですから。

       

      Strike Horse ストライクホース

      世の中に、プロの馬券師は大勢いらっしゃいますが、
      わたしのように常勝(手前味噌ですがw)しておられる方は少ないと思っています。

      彼らは、馬券だけでは生活が出来ません。

      新聞や雑誌に記事(コラム)を書いたり、本を書いたり、
      コメンテーターとして番組に出演したりして、
      日銭を稼いでいらっしゃいます。

      バイトや副業をされているプロ馬券師は、実は大勢いらっしゃいます。

      なので、わたしはフツーのプロ馬券師とは異なります。

       

      つまり、正真正銘、競馬だけで生活していると言う事。

       

      勿論副業は他にやっていません。

      唯一、この『Strike Horse(ストライクホース)』という教材だけが、
      副収入の可能性があると言って良いでしょう。

       

      もっとも、
      この教材を世に広めたい本当の理由は、
      別の所にあるのですが…

      26年もの歳月を、競馬一筋につぎ込んできたわたしです。

      多くの競馬ファンの皆様と同様、数々の痛い目に遭ってきました。

       

      そして…
      競馬を楽しむために始めたつもりが、
      いつのまにか競馬に依存してしまうようになった人。

      小遣い稼ぎのつもりが、借金で首が回らなくなってしまい、
      自らの身を滅ぼしてしまった人。

      市民権を得て久しい競馬というエンターテイメントの日陰の部分、
      その多くを目の当たりして来たことも事実です。

      JUPITER PINPOINT JUPITER PINPOINT FRASH BEAT FRASH BEAT

       

      多くの不幸な人たちが辿るシナリオがこれ…

      ↓↓↓↓↓↓

      Aさんの競馬を始めるきっかけは、友達に誘われて…というものでした。

      後は、興味本位もあり、純粋に馬が好き…と思っていました。

      友達と競馬場に行くと、 馬の群れが怒濤のごとく走り抜けるド迫力の展開と、
      競馬場のあの超満員の雰囲気と、唸るよう等よめきに圧倒されてしまいました。

       

      競馬を楽しむことの素晴らしさとスリル満点の走りを満喫するAさん。

      更に、たまたま当たった万馬券に狂喜乱舞!!

      そんなビギナーズラックを体感した頃から悲劇を迎えることになります。

      すっかり万馬券の虜になってしまったAさん。

      またこんな具合に、近々当たるような予感がしてきます。

       


      でも、実際に連続して馬券を当てる何て、
      素人の予想では不可能です。

      にもかかわらず、当人はそれに気づきません。

      負けレースがかさみ、イライラやストレスが募ります。

      その頃には、毎週欠かさず一人で競馬場通い。

      でも、勝てません。

       

      更には、小遣いだけでなく生活費にも手をつけてしまいました。

      なんとかして取り戻したいと必死になって、
      借金をしてまでも、何度でも勝つまでレースに挑むようになります。

       

      もはや、純粋にレースを楽しむというスタンスから逸脱し、
      三連単や馬単に大金をつぎ込んでは一攫千金を狙う…日々。

      よく観るとAさん。 人相まで変わってしまいました。

      競馬を始めた頃のあの純粋な楽しみは、どこに消えてしまったのでしょう…

      貴方も、そこまで深刻な状況に陥ることがなかったとしても、
      競馬を始めた頃に比べ、心から楽しめていないなと感じていませんか?

       

      その原因は何だと思われますか?

      はい。

      答えは簡単です。

      なかなか当たらないからです。

      2011.08.19 Friday

      スポンサーサイト

      0